株式会社慧文社

トップページ
既刊新刊
書評広告
これから出る本
書籍注文
リンク

 

天源十二宮講義 東洋易学・運命学大系 6

天源十二宮講義・書影
書影:クリックで拡大表示

竹内師水 著
A5判・上製クロス装・函入
定価:6000円+税 2009年2月刊
ISBN978-4-86330-016-3

誕生日ではなく「母胎に宿った日」で占う!
天海僧正、横山丸三翁秘伝の開運処世術

生まれた日ではなく、それをさかのぼること二六四日前の「受胎」の日によってその人の運命を占う「天源淘宮術」。この占いの歴史は古く、徳川家康の参謀であった天海僧正を始祖とし、江戸時代に横山丸三が集大成したと伝えられております。本書は、各人に生まれつき天より与えられた運命や性格を十二宮によって分類・解説し、主に生活上の心がけによって各宮の人が幸福を増進し不幸を避ける秘訣を分かりやすく伝授いたします。例えば、止宮に属する人は財産にも地位にも恵まれるが嫉妬心・猜疑心が強いので「常に秋月の皓々として、千里を照らす如く、胸中を晴々しく持つ工夫が肝要」と説かれ、緩宮に属する人は機転が利くが性急で落着きがないので「常に心を落ちつけて、人情を察し、親切忠実を旨として人の世話をする」ことの重要性が説かれます。本書は、運命学としてのみならず江戸時代から現在に至るまで庶民薫育の役割をも担った秘法「開運淘宮術」の分かりやすい解説書です。 (改訂新版)

東洋易学・運命学大系 続々刊行中!
易、四柱推命、気学、奇門遁甲、風水等、あらゆる東洋推命学を網羅する一大叢書!

著者略歴

竹内 師水(たけうち・しすい)
漢学者、淘宮家。「革新淘宮術」会長。
著書『淘宮術伝習録』『淘詠集講義』等。

目次

三輪の事
十二宮配合の図
滋宮

(子年に母胎に宿りし人)
結宮(丑年に母胎に宿りし人)
演宮(寅年に母胎に宿りし人)
豊宮(卯年に母胎に宿りし人)
奮宮(辰年に母胎に宿りし人)
止宮(巳年に母胎に宿りし人)
合宮(午年に母胎に宿りし人)
老宮(未年に母胎に宿りし人)
緩宮(申年に母胎に宿りし人)
堕宮(酉年に母胎に宿りし人)
煉宮(戌年に母胎に宿りし人)
実宮(亥年に母胎に宿りし人)

ご注文


Copyright (c)2017 Keibunsha Co. All Rights Reserved.
画像や書誌データは宣伝・紹介等にお使いいただく場合、転載自由です。
E-mail:info@keibunsha.jp