株式会社慧文社

トップページ
既刊新刊
書評広告
これから出る本
書籍注文
リンク

 
トップページ >> 既刊・新刊 >> ふしぎな「ふしぎなキリスト教」

ふしぎな「ふしぎなキリスト教」

ふしぎな「ふしぎなキリスト教」・書影
書影:クリックで拡大表示

ふツー連 編
(ふしぎなキリスト教問題を考えるツイッター市民連合)
ジャーラム出版・発行/慧文社・発売
新書判・並製・カバー装・336ページ 2012年10月刊
定価:1200円+税  ISBN978-4-86330-058-3

「最強の入門書」の誤りを暴いて
正しいキリスト教を学ぶ「最凶の入門書」!

30万部以上売れ2012年の新書大賞を受賞した『ふしぎなキリスト教』は、2ページに1つ誤りがある怪著。しかし、これだけ間違いの多い本を、学者も牧師も業界紙も見て見ぬふり。それどころか大学の教科書に、教会の学びに使う始末。1つの本をめぐって浮き彫りになった現代日本のキリスト教界の弱点。それを指摘し続けたツイッターの住人たちが、ネットを飛び出していま本書を世に問う!

こんなに誤りの多い本が受け入れられてしまうのはなぜだろう!?
ベストセラー『ふしぎなキリスト教』に「否」と言う!

目次

まえがき
第1章 ふしぎなキリスト教問題とは何か

 T.ふしぎなキリスト教問題とは何か
 U.何がふしキリを生んだか
 V.何がふしキリを育てたか
 W.なぜふしキリを放置してはいけないのか
 X.最後に提案
第2章 『ふしぎなキリスト教』の誤り
 T.「ふしぎなキリスト教@ウィキ」について
 U.ふしぎなキリスト教@ウィキ
 付記 ふしキリ以外の良い入門書
 V.『ふしぎなキリスト教』の秘めやかな変化
 W.誤りベストワースト10
第3章 ふしキリに迷わされた人々
 T.ふしキリを教科書にした大学の授業
 U.教会・神学校・牧師
 V.好ましい利用法
 W.キリスト新聞社員によるデマゴギー
第4章 なぜ『ふしぎなキリスト教』を批判するのか
 T.なぜ批判するのか
 U.信仰の有無に関係無い問題について
 V.キリスト教信者にとっての問題
 W.何をすべきか
 X.むすび − 宗教理解についての私見(永遠の生命に与る、町内会に似た)
第5章 ツイッター市民の声
 T.ふしキリ批判のまとめ作業をしつつ思うこと
 U.いかにもファンダメンタルな事を言うならば
 V.その「ふしぎ」に否と言う
 W.欠陥だらけの『ふしぎなキリスト教』
 X.徹底的にキリスト教をバカにした本
 Y.ダニエル書を読んで聖霊を理解してほしい
 Z.いま教会がなすべきこと
 [.一信徒の素朴な感想
 \.『ふしぎなキリスト教』の問題について
 ].橋爪氏こそエイリアン
 Ⅺ.ふしキリに続け!売れるキリスト教書の4つの法則
あとがきにかえて
索引

ご注文


Copyright (c)2017 Keibunsha Co. All Rights Reserved.
画像や書誌データは宣伝・紹介等にお使いいただく場合、転載自由です。
E-mail:info@keibunsha.jp