株式会社慧文社

トップページ
既刊新刊
書評広告
これから出る本
書籍注文
リンク

 
トップページ >> 既刊・新刊 >> 新版 D.H.ロレンス文学論集

新版 D.H.ロレンス文学論集

D.H.ロレンス文学論集
書影:クリックで拡大表示

D.H.ロレンス著/羽矢謙一訳
四六判・上製カバー装・320ページ
定価:3500円+税 ISBN978-4-905849-14-8

名訳で読むロレンスの文学批評!

特異の思想で知られるイギリスの作家・思想家D.H.ロレンス(David Herbert Richards Lawrence)の著した代表的な17篇の「文学論」を掲載。英文学研究・ロレンス研究に必携の名著が、新装・新訂版で、数十年ぶりによみがえる! 旧版の内容・表記に大幅な加筆・修正を加え、現代の読者にも読みやすくなった本邦唯一のロレンス文学論集!

日本図書館協会選定図書

訳者略歴

羽矢謙一(はや・けんいち)
1929年熊本市に生まれる。1953年東京大学文学部イギリス文学部イギリス文学科卒業。1955年より青山学院大学講師を経て助教授。1965年より2000年まで明治大学文学部教授。著書に「D.H.ロレンスの世界」(評論社)、「ディラン・トマス」(研究社)、「20世紀イギリス文学必携」(共編著、中教出版)、「ポール・マルドゥーンとの出会い―北アイルランド詩の現在」(分担訳と共同研究、国文社)など。

目次

自伝的スケッチ
 AUTOBIOGRAPHICAL SKETCH
人生と讃美歌
 HYMNS IN A MAN'S LIFE
女性の理想像
 GIVE HER A PATTERN
書物
 BOOKS
好色文学と猥褻
 PORNOGRAPHY AND OBSCENITY
アメリカ版『新詩集』の序文ほか書簡より(自由詩論)
 Introduction to New Poems
『三色菫』の序文
 Introduction to Pansies
キーツの『うぐいす』に寄せて
 From THE NIGHTINGALE
小説はなぜ大事か
 WHY THE NOVEL MATTERS
小説論―トルストイを中心にして
 THE NOVEL
ジョン・ゴールズワージー
 JOHN GALSWORTHY
三人の現代作家に関して
 Ashenden by W. Somerset Maugham
ドストエフスキー
 Preface to The Grand Inquisitor
アメリカ文学の風土
 THE SPIRIT OF PLACE
エドガー・アラン・ポー
 EDGAR ALLAN POE
ナサニエル・ホーソーン―『緋文字』をめぐって
 NATHANIEL HAWTHORNE AND 'THE SCARLET LETTER
ウォルト・ホイットマン
 WHITMAN
索引

ご注文


Copyright (c)2017 Keibunsha Co. All Rights Reserved.
画像や書誌データは宣伝・紹介等にお使いいただく場合、転載自由です。
E-mail:info@keibunsha.jp