株式会社慧文社

トップページ
既刊新刊
書評広告
これから出る本
書籍注文
リンク

 

満洲の伝説と民謡

満洲の伝説と民謡(満洲事情案内所)・書影
書影:クリックで拡大表示

満洲事情案内所・編
A5判・上製・クロス装・函入
定価:6000円+税
2007年3月刊 ISBN978-4-905849-64-3

満洲古今の伝説・民謡を多数収録!

高句麗や清朝の建国神話など当地古来の伝説や、漢民族の神話「三皇五帝」、さらに往時の世相を反映した民謡・里謡まで、 中国東北地方(満州)に伝わる多数の伝説や民謡を日本語に翻訳して註を付し掲載。旧満洲の民衆の精神文化を活々と伝える貴重な民俗資料!(改訂新版)

旧満州関連書シリーズ続々刊行中!

満洲事情案内所

昭和8年、満洲経済事情案内所の名称で満洲国政府、駐満日本大使館、南満洲鉄道株式会社の後援を得て設立。昭和9年、関東庁、駐満海軍部司令部の後援を新たに加え、満洲事情案内所と改称される。日本からの視察団の案内等の任にあたる。新京記念館内より新京中央通六番地に移転される。昭和11年、株式会社満洲弘報協会に合併し、その直営となる。昭和13年、満洲弘報協会より分離独立し満洲帝国政府特設機関となる。

目次

凡 例
第一編 伝説編
一、天の気で孕まれた東明王(扶余の開国伝説)
二、石の下にいた金蛙と卵から孵った朱蒙
   (高勾麗の開国伝説)
三、木葉山ロマンス(契丹の始祖伝説)
四、鵲が置いた紅い木の実(清の始祖伝説)
五、餑々小話(清の始祖伝説)
六、老獺稚物語(清の太祖に関する伝説)
七、楡に包まれた骨甕(清の太祖に関する伝説)
八、薩爾滸戦の奇勝(清の太祖に関する伝説)
九、不思議な光線(清の太宗に関する伝説)
一〇、爆竹の狙い(清の太宗に関する伝説)
一一、唐王殿物語(唐の太宗に関する伝説)
一二、盛夏の凍結(唐の太宗に関する伝説)
一三、怪力の英雄(薛仁貴に関する伝説)
一四、長城を崩した慟哭(孟姜女伝説)
一五、三人娘(迷鎮山娘々廟伝説)
一六、七彩の橋(嫩江伝説)
一七、金龍物語(金州および黒龍江伝説)
一八、霊泉と手負の大鹿(ハロンアルシャン温泉伝説)
一九、薩鶏街茅土(洮南伝説)
二〇、帰らぬ愛児(熊岳城石廟伝説)
二一、白蛇の救い(李家屯伝説)
二二、仙果(柏嵐子伝説)
二三、皇女の急死(公主嶺伝説)

第二編 民謡編
一、家庭生活に関する民謡
 (1)結婚に関するもの
 (2)若き寡婦を歌えるもの
 (3)嫁の立場を歌えるもの
 (4)継子の不遇を歌えるもの
 (5)その他
二、恋愛を盛れる民謡
三、社会政治に関する民謡
四、諷刺的の民謡
五、風俗的の民謡
六、年中行事に関する民謡
七、子守歌・童謡風の民謡
八、叙事叙景的の民謡

第三編
伝説の支那

ご注文


Copyright (c)2017 Keibunsha Co. All Rights Reserved.
画像や書誌データは宣伝・紹介等にお使いいただく場合、転載自由です。
E-mail:info@keibunsha.jp