株式会社慧文社

トップページ
既刊新刊
書評広告
これから出る本
書籍注文
リンク

 
トップページ >> 既刊・新刊 >> 『水滸伝』ダイジェスト 水滸伝物語

『水滸伝』ダイジェスト 水滸伝物語

『水滸伝』ダイジェスト 水滸伝物語/の書影
書影:クリックで拡大表示

鈴木悦 著
A5判・上製クロス装・函入
ISBN978-4-905849-93-3
定価:6000円+税

『水滸伝』の魅力を一冊に凝縮!
「あらすじ」だけじゃない本格派!

小説・漫画・テレビゲームなどでお馴染みの『水滸伝』。中国明代に書かれ、四大奇書の一つに数えられるこの小説は、その分量が厖大であるが故にこれまでなかなか手軽に読むことが出来なかった。本書は、その待望のダイジェスト版である。一冊で十分堪能できる水滸伝の幻想的世界!
(現代人にも読みやすい新字・新かな改訂版!)

著者略歴

鈴木 悦 (すずき・えつ 1886-1933)
小説家、ジャーナリスト。1886年(明治19)愛知県生まれ。明治43年早大英文学科卒。『萬朝報』、『朝日新聞』の記者を経て、1918年(大正7)カナダ・バンクーバーに移住。同地で『大陸日報』の主筆などを経て、1922年(大正11)に『労働週報』、1924年(大正13)には『日刊民衆』を創刊、編集長となる。日本人労働者のカナダ社会への同化・地位向上に一身を捧げる。1933年(昭和8)、帰国中に盲腸炎で急逝。

目次

刊行にあたって
 例 言
 序の物語
一  王進の都落ち
二  九紋龍史進
三  九紋龍と魯達
四  花和尚魯智深
五  桃花山の打虎将
六  魯達ではないか
七  大相国寺の魯智深
八  恋の禍
九  野猪林の危難
十  月下の仕合い
十一 雪中の復讐
十二 梁山泊
十三 青面獣楊志
十四 黄泥岡の賊
十五 花和尚と青面獣
十六 水陣の会合
十七 及時雨宋江
十八 景陽岡の虎
十九 十字坡の酒店
二十 配流所の武松
二十一 めぐり逢い
二十二 青風山
二十三 宋江の帰省
二十四 配所の宋江
二十五 処刑場
二十六 黒旋風李逵
二十七 女将軍
二十八 雷横と朱仝
二十九 小旋風柴進
三十  飛天神兵
三十一 公孫勝の道術
三十二 双鞭将呼延灼
三十三 連環馬の軍
三十四 鈎鎌鎗の軍
三十五 三山の賊
三十六 宋江の来援
三十七 小華山の史進
三十八 毒 矢
三十九 玉麒麟盧俊義
四十  北京城下の対陣
四十一 大刀関勝
四十二 雪中の陥穴
四十三 亡霊の告げ
四十四 花燈の宵
四十五 梁山泊の主席
四十六 水火の両将軍
四十七 復讐戦
四十八 主席定めの戦
四十九 替天行
五十  座次定まれる梁山泊
五十一 東京の元宵
五十二 赦免の議
五十三 九宮八卦と長蛇の陣
五十四 赦免の詔書
五十五 高生け捕らえらる
五十六 相 撲
五十七 風流児燕青
五十八 赦免の勅使
五十九 義士の東京入り
六十  遠 征
六十一 拝賀式の屈辱
六十二 諸頭領の末路
六十三 蓼児洼

ご注文


Copyright (c)2017 Keibunsha Co. All Rights Reserved.
画像や書誌データは宣伝・紹介等にお使いいただく場合、転載自由です。
E-mail:info@keibunsha.jp