株式会社慧文社

トップページ
既刊新刊
書評広告
これから出る本
書籍注文
リンク

 
トップページ >> 既刊・新刊 >> 現代語訳 宗旦文書

現代語訳 宗旦文書

現代語訳 宗旦文書・書影
書影:クリックで拡大表示

田中稔 編
A5判・並製・532ページ 2004年12月刊
定価:6000円+税 ISBN978-4-905849-20-9

茶道家必携!千宗旦の手紙250通を現代語訳!

かくして三千家は誕生した! 元伯千宗旦が書き遺した250通もの手紙を分かりやすく現代語に訳し、一つ一つに解説を付した本邦初、画期的歴史史料! 宗旦の生き様や性格、茶の湯に対する姿勢や考え方、家族への愛情が余すところなく読み取れる。さらに「宗旦文書年譜」や「登場人物名簿」等を掲載し、読者の便宜を図った。茶道三千家必携!

姉妹図書『千宗旦』も好評発売中!

著者略歴

田中 稔(たなか・みのる)
昭和十年九月   横浜市西区南幸町に生まれる。
昭和三十八年三月 関東学院大学工学部土木工学科卒業。
昭和四十年十一月 田中設計株式会社を東京神田に設立。社長就任。
平成八年九月  社長辞任。会長就任。
平成十五年九月  同右 会長辞任。
昭和三十八年  関東学院大学工学部土木工学科非常勤講師就任。
昭和四十六年  同右 辞任。
昭和六十二年八月 裏千家茶道入門。塩月弥栄子先生に師事。
平成十五年八月  茶名「宗稔」。平野宗禮先生に師事。
昭和六十三年八月 波多野幸彦先生に師事し、「古文書(手紙)」を学習。
平成二年四月  「利休の手紙」を読む会を千葉県市川市に設立、主宰する。
平成五年三月  「利休の手紙」を読む会、四年間の会期満了に付き閉会する。
平成五年四月  「宗旦の手紙」を読む会を千葉県市川市に設立、主宰する。
平成十一年三月 「宗旦の手紙」を読む会、六年間の会期満了に付き閉会する。
平成十三年四月 「掛物の勉強会」を千葉県富津市に設立、主宰する。
平成十五年三月 「掛物の勉強会」、三年間の会期満了に付き閉会する。

目次

T、前書
U、宗旦の手紙
  @手紙(一)〜手紙(五〇)
  A手紙(五一)〜手紙(一〇〇)
  B手紙(一〇一)〜手紙(一五〇)
  C手紙(一五一)〜手紙(二〇〇)
  D手紙(二〇一)〜手紙(二三九)
  E手紙(追一)〜手紙(追一〇)
V、宗旦の借用証について
W、宗旦との関係分析
  @宗旦と柳生但馬守宗矩の関係
  A宗旦と遠州の関係
  B宗旦と宗守の関係
X、年代特定
  @年代特定の仕方の例
  A時代特定と配列換え
Y、宗旦文書年譜
Z、登場人物名簿
[、参考文献
\、後書

ご注文


Copyright (c)2017 Keibunsha Co. All Rights Reserved.
画像や書誌データは宣伝・紹介等にお使いいただく場合、転載自由です。
E-mail:info@keibunsha.jp